ブログ

X脚・O脚改善で得られる意外な効果

整体でO脚矯正したら人生変わる?O脚矯正5大メリットと厳選整体3選

脚部の異常としてよく聞くワードでもあるのが「X脚・O脚」です。

しかし具体的にX脚やO脚になると、どのような体の不調につながるのか、原因がどこにあるのか、そして改善方法まで知っている人は、なかなか少ないのではないでしょうか。

そこで今回は、X脚・O脚について解説します。

まず、そもそもX脚・O脚とは何なのかという基礎情報の解説から始め、自分がX脚・O脚なのかどうかを簡単に確認できるチェック方法と原因を解説をした後に、改善方法についても紹介しています。

X脚・O脚とは

x脚イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

O脚(内反膝)とは・・・

両膝が外側に彎曲した状態で、左右の内くるぶし(足関節内果部)をそろえても、左右の膝の内側(大腿骨内果部)が接しないものです。


X脚(外反膝)とは・・・

両膝が内側に彎曲した状態で、左右の膝の内側(大腿骨内果部)をそろえても、左右の内くるぶし(足関節内果部)が接しないものをいいます。

 

原因

① 姿勢が悪い

猫背 イラスト素材 - iStock

まず、X脚の大きな原因の一つに挙げられるのが、「姿勢の悪さ」です。

立っているときや歩いているときの姿勢が悪いと、足や膝、腰などに偏った負荷がかかってしまいます。

偏った負荷は、当然大きな負担となります。立つや歩くという行為は、日常的に繰り返し行います。

日常的に、繰り返し大きな負担をかけてしまうと、癖となり、骨や関節が変形してしまうのです。

その結果としてもたらされるのが、X脚・O脚なのです。

② 内転筋などの筋力の低下

弱った筋肉のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

「内転筋などの筋力の低下」も、X脚・O脚の原因の一つと考えられています。

内転筋とは、内ももにある筋肉のことです。つまり、X脚・O脚の症状である大腿骨付近にある筋肉ということです。

内転筋などの、大腿や下腿の筋力が低下することで、筋バランスが崩れます。

筋バランスの崩れは、足元や下半身全体のバランスを悪化させます。

トレーニングをするなどして、必要最低限の筋力を取り戻さない限り、悪いバランスのまま放置すると、その悪影響

は関節や骨を歪ませ、X脚・O脚を導きます。

③ 骨盤のゆがみ

骨盤イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

「骨盤のゆがみ」も、X脚・O脚をもたらす原因の一つです。

X脚は内股気味である女性に、O脚は外股気味である男性に多く現れるのですが、そもそも内股や外股は骨盤のゆがみ

によって生じた結果です。

骨盤のゆがみは、立っているときや歩いているときに、ヒザや足に大きな負担を強います。

日常的に繰り返す行為である、立つことや歩くことのバランスにゆがみを生じさせ、その結果として、太ももやスネ

の骨に過度な負荷がかかり、X脚・O脚という結果で問題が表面化するのです。

④ 歩き方に問題がある

美しい月夜の浜辺1イラスト - No: 1203501/無料イラストなら「イラストAC」

「歩き方」の問題も、X脚・O脚の最も大きな原因の一つであり、無視できない問題です。

歩くという行為は、どんな人でも毎日行う行為なので、バランスが崩れている程度が少しだとしても、それを繰り返

すことで、結果として大きな問題を生じさせることとなります。

正しいバランスで歩けていないことは、太ももやヒザ、足を始めとする下半身に大きな負担をかけていることに他な

りません。

大きな負担は、骨盤や骨をゆがませるので、大腿骨や脛骨のゆがみであるX脚・O脚をもたらすのです。

 

チェック方法

北九州市で口コミNo1のO脚・X脚施術| 折園整骨院グループ

自分の脚がX脚・O脚なのかどうか確かめる必要があるので、それぞれのチェック方法を見ていきましょう。

チャックポイントは、簡単で4つあります。「太もも」「膝」「ふくらはぎ」「内くるぶし」の4つです。

まず、脚を閉じた状態で、直立します。

その状態で、4つのチェックポイントが、それぞれ離れているかくっついてるかを見ます。

X脚は、太ももとヒザはくっつきますが、ふくらはぎと内くるぶしはくっつかず離れていて、正面から見ると、Xの形

をしていることを言います。

O脚は、内くるぶしのみくっついていて、太もも、膝、ふくらはぎは離れています。

 

O脚を改善すると・・・

 

脚のラインがまっすぐに見える

X脚・O脚を矯正するのですから当然ですが、脚の見た目のラインがまっすぐになり、いわゆる美脚になります。

普通に暮らしているだけなのに、人からも「脚、綺麗だね」「まっすぐな脚でいいなあ!」「脚、長くない?」など、うらやましがられるかもしれません。

O脚の男性は、半ズボンの時でもガニ股に見えなくなります。

姿勢まで良くなる

X脚・O脚矯正をする時に、身体全体の歪みを調整しますので、正しい姿勢になり、普段から姿勢そのものが良くなります。

その結果、立っている姿全体がスリムでスラッとした印象を与えるようです。男性の場合は、身体の歪みが取れて胸を張っている状態に見えます。

背が高くスタイルが良い上に、自信のある男という印象を与えられるかもしれません。

ファッションが自由に楽しめる

美脚になったならば、もちろん、今まで尻込みしていたようなファッションにもチャレンジできます。脚を隠そうという発想がなくなるので、ファッションを自分の好きなように楽しむことができます。

X脚・O脚だった時にはバランスが取れなくて、上手に歩けなかったハイヒールも思いのままに履けます。

男性は短足に見えていた脚から解放されることで、自身のコンプレックスも解消されます。

腰痛・膝痛・足首痛が消える

X脚・O脚の人は、不良姿勢が続いているため、膝の内側や外側に負担がかかりやすい状態です。膝痛・腰痛・足首痛の悩みがある人も多いようです。

X脚・O脚矯正では、身体全体の歪みを調整し、正しい姿勢に矯正していくため、筋肉の使い方のアンバランスがなくなり、身体様々な痛みが消えていくようです。

冷え症・むくみの改善

意外かもしれませんが、冷え性やむくみはO脚と関係があります。O脚の人は股関節が内側に向いていることが多く、鼠径部という脚の付け根が常に圧迫されている状態です。

この鼠径部には、鼠径動脈・鼠 径静脈と呼ばれる下半身の血流に関係する太い血管があります。

O脚の人はこの血管が圧迫されやすいため、下半身の血流が悪く、足腰の冷えやむくみの原因になっています。

 

当院では

  • 原因
    追求
  • 施術
    確認
  • 回復
    予防
1.触診・エコー検査

基本となる触診だけでなく超音波(エコー)観察装置を完備しており、靭帯・骨・筋肉の損傷部位の特定、炎症の状態などを検査することができます。
エコー検査と伴にタブレットを用いて更に細かい現在の症状・外傷についてご説明させて頂います。

2.姿勢、重心、バランスのチェック

患者様に合わせた適切な施術を行うために、身体の歪みやバランスのチェックを行います。
姿勢・関節の可動域のチェックに加えてスティムアップ(高反発マット)やバランスボードを使用し、身体の癖や重心、バランスも確認を行っていきます。

3.姿勢、重心、バランスのチェック

問診から行った検査を基に状態の説明と施術内容の確認をさせて頂きます。
特殊微弱電流治療器「アキュスコープ」「マイオパルス」で施術を行います。日本では台数がまだまだ少ない施術方法なので丁寧にご説明させて頂きます。全て説明後、施術を始めさせて頂きます。

4.施術後の状態確認と日常生活指導

施術後、身体の症状お程度や動きのチェックを行い、日常生活で行って頂きたいストレッチやケア、注意すべき点などのご説明をさせて頂きます。
ご予定に合わせて次回からの来院頻度や施術計画を再確認し終了となります。

お会計

症状によって来ていただく頻度や期間は異なりますので診察後に施術計画についてご相談させていただきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。